サービス

JML Japan: Collaborative Market Entry Program

御社の日本市場進出を成功へと導く戦略的パートナー

日本は世界でも有数の魅力的な食品・飲料市場です。しかしながら、毎年数多くの海外食品ブランドが参入する中、成功を収めるのはごくわずかである厳しい現実があります。JML Group Japan: Collaborative Market Entry Programは、この難関を突破し、御社のブランドを日本の食文化に深く根付かせるための包括的かつ戦略的なサービスです。

JML Group Japanとの協業体制がもたらすもの

  • 専属チームによる徹底サポート: 各分野の専門知識と経験を備えたバイリンガル・カントリーマネージャーとアカウントマネージャーが、御社の現地チームとして市場開拓をけん引します。
  • データに基づく戦略立案: 日本の食品業界動向、最新の消費者トレンド、競合分析などのデータを活用し、最適な参入戦略を策定します。
  • 日本市場に響くブランディング: 日本特有の嗜好や文化に配慮し、ターゲット層に刺さるブランド・アイデンティティを構築します。
  • ネットワークの活用: JML Group Japanが持つ業界関係者や取引先とのネットワークを駆使し、効率的に販路開拓を進めます。

プログラム内容 (Program Phases):

  1. ブランド・アイデンティティ構築 (Crafting Your Local Identity): 日本市場に適合したブランディングとマーケティングにより、ターゲット顧客にアピールするブランド・イメージを確立します。
  2. 認知度向上と販路開拓 (Visibility and Connection): 日本特有の商習慣をふまえたうえで、ミーティングの調整、サンプル提供、マーケティング施策によって、潜在的な取引先との関係を構築します。
  3. 市場参入・ローンチ (The Grand Debut): 製品展開時のマーケティング活動を集中的に行い、店頭での注目度を高め、メディアに取り上げられる機会を創出します。
  4. 拡大期サポート (Expansion): すでに一定の成果を得た後、さらに販路を拡大し、新規顧客の獲得と市場セグメントの開拓を行います。
  5. 継続的成長サポート (Sustaining Success): ビジネスの最適化、顧客ロイヤルティの維持などをサポートし、日本市場での長期にわたる成功を支援します。
Youlead
チームに説明するクライアント

オプション: 急速展開パック (Rapid Expansion Pack): より短期間で大きな展開を目指すブランドのために、下記の戦略を柔軟に組み合わせ、認知度を素早く高めます。

  • ポップアップストアの運営
  • プレスカンファレンス開催
  • 業界展示会への出展

JML Group Japanを選ぶべき理由

  • 日本市場参入を目指す食品・飲料企業が直面する様々な課題を解決した実績
  • 日本特有の食品法規制や商習慣に関する専門知識
  • 確立された物流・サプライチェーンのネットワーク

詳細・お見積り依頼 (Details and Quotation Request):

JML Group Japan: Collaborative Market Entry Programの詳細やお見積りをご希望の方は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

[お問い合せフォームリンク]

御社の日本での成功は、JML Group Japanとのコラボレーションから始まります。